子守り(こまもり)祭について

  この神事は正式名称は魔除け獅子 子守り祭といいます。
  滝宮天満宮境内の魔除け獅子の社には子供を守るとされる獅子頭が祀られており、
  当日お社前にてお子様の無病息災、学力向上と開運、またいじめ除けを祈願します。
  神事はどなたでも自由に受けることができますのでどうぞご参拝ください。
  また、お宮詣、七五三、子供守りなどでお預かりしている人形
(ひとがた)
  祓い清められたのち、願いを込めた巨大人形となり当日境内に登場します。
  

   日にち(毎年)
   5月5日  午後13時
   参拝したお子様全員をお祓いします(ご祈祷料無料)
   神事は10分程度ですので時間厳守でお越しください

       

  当日人形(ひとがた)を三百円で奉納した方は菓子や非買の天神ストラップを授与しております


  

                           
子守り画像
太鼓画像
           獅子頭画像

    人形画像
このホームページでの使用の写真、図版は無断転用・転載はできません  http://www.takinomiyatenmangu.com