初天神(はつてんじん)祭について

  この神事は別名どんと焼きともいいます。
  滝宮天満宮に納められた古いお札やお守り、しめ縄などの正月飾り等をお焚き上げする行事です。
  焚き上げた炎でみかんなどを焼き、それを食べることで新しい一年を無病息災、家内安全などのご利益を得ます。
  当日はぜんざいなどのご接待もご用意いたしておりますのでどうぞご参拝ください。
  なお、ぬいぐるみや人形、神社仏閣以外の宗教のものの供養は行っておりませんので
  お持ちにならない様お願い申し上げます


   日にち(毎年)
   1月25日  午前8時半~昼過ぎまで
  
 ※強風、大雨、大雪の場合日程変更をする場合がありますのでお電話にてお問い合わせください

       

  しめ縄焚き上げ料について
  しめ縄や、神社仏閣以外の特殊な正月飾りについて焚き上げ料300円をいただいております。
  これは滝宮天満宮ではお焚き上げを行う際に出る有害物質を少しでも減少させるよう、全て
  燃やせるもの、プラスチック、ビニール、燃やせないものを全て分別して焚き上げていますので、
  内部に大量の針金で固定しているしめ縄や、燃やせない素材を多く使っている正月飾りなどについては
  分別するための焚き上げ料をいただいております。
  なお、焚き上げ料がかかるのはしめ縄と特殊な飾り物のみで、
  
滝宮天満宮で受けたお守り諸々や正月飾り、また他神社仏閣で受けたものも焚き上げ料はかかりません。

  

                           
初天神画像
くまでイラスト
           みかんイラスト
       しめ縄画像
    鈴画像
このホームページでの使用の写真、図版は無断転用・転載はできません  http://www.takinomiyatenmangu.com